香港☆ワゴン式飲茶の名店「名都酒樓」で朝飲茶   

11月の香港。
香港2度目のママ友にアテンドしての旅でしたので
あらためて、「王道香港」を
意識して予定を組んでみました。

1日目の朝は、ペニンシュラホテルのロビーラウンジで
エレガント&ラグジュアリーな西洋的香港を満喫したので、
2日目は、落ち着いた雰囲気ながら
伝統的な香港の「朝」を感じられる朝飲茶にトライ!

香港島金鐘(アドミラリティ―)の有名店「名都酒楼」
昔から定評あるこのお店なんですが、
実は今まで一度も訪れたことがなかったんです。

初訪問してみて、評判が良いことに大いに納得いたしました。
一言でいうと、とってもバランスが良い!
香港初心者の方にも安心してお勧めできるし、リピーターも満足できる
とても使い勝手の良いお店だと思いました。

具体的には・・・
・お味がよい
・メニューのバラティーが豊富
・デザート系も充実
・お値段もそこそこリーズナブル
・お店が広くて、清潔感がある
・伝統的なワゴン式飲茶で香港らしさも味わえる
・アクセス抜群=MTR金鐘駅の真上!

 

この日の私たちは、予約なして飛び込みでの訪問しましたが
受付で、2人と告げると、さすがはオオバコ。
すぐにテーブルに案内してもらえました。
でも人数が多い場合は、予約する方が良いのかもしれません。

席に着くと、お茶が2種類、
ジャスミン茶と寿眉茶(サウメイチャ)と書かれたポットが、
テーブルに置かれていました。

勝手に寿眉茶(サウメイチャ)を選択して茶碗に注いでいると、
係の女性がチェックしに来て、ジャスミン茶を下げていきました。
本来は、お店の人にまず飲みたいお茶を注文して持ってきて
もらうものなのでしょうけれど、
ちょうどテーブルに置いてあったので、勝手にいただいてしまいましたよ~。

さて、お目当ての点心は 店のあちらこちらにいる
ワゴンのお姉さまたちのところでゲットします。

欲しいもの確認して、指さし注文でOK。
テーブル番号の書かれた伝票を渡せば、ハンコを押してくれます。
もちろん、テーブルの近所に巡ってきてくれることもありますが、
自分たちで取りに行ったほうが早いです(笑)

この日は、お昼にはまた別のものを食べに行きたいと
思っていたので、量は控えめに、スタンダードなこの3品、
蝦餃、腸粉、ゆば巻をセレクトしました。

いずれも美味しくて、大満足です!

 

広いフロアの中央には、ミニ厨房コーナーがあり
大根餅(羅葡糕)や麺メニューなどを提供していました。

ミニ厨房コーナーの隣にはデザートが並んでおり、
大好きな杏仁茶と楊枝甘露を発見してしまいました~♡

量を控えめにしようと話していた私たちでしたが、
イチゴ入りの楊枝甘露を見た途端、デザート用の別腹がスイッチオン!
せっかくの機会、いただかないことには、帰れませんよね~
楊枝甘露と杏仁茶を一杯ずつ入れてもらいました^^

さらにその隣には、かわいらしい香港デザートのショーケースも発見!
各種並んでいて目移りしちゃいます~
隣で
友人も可愛いデザートにすっかりクギズケ。
結局、白ウサギをかたどったお菓子と金木犀のゼリーも
いただくことにいたしました。


午後の予定に備えて、軽めの朝飲茶にするつもりが、
途中からはそんなことは忘れて、鹹點(おかず系点心)3種のあと、
甜品(デザート)をしっかり満喫して、大満足!

私たちのように少人数でも手軽に楽しめますし
もっと多い人数で来ることができれば、あれこれシェアできて楽しいでしょうね。何より品数も豊富でお味も良く、さらにアクセスもとても良い。どこで食べるか迷った時には、ハズさない「名都酒樓」
今後も重宝させていただけそうです。

ちなみに、今回のお会計は二人で294HKD(約4400円)でした。

 ☆名都酒楼 http://www.hongkongnavi.com/food/305/  (香港ナビ)

関連記事

香港☆週末弾丸旅 大坑の民聲冰室で、ご飯が超ススム君なランチを

香港ホテル情報もうひとつ☆  セントレジス香港 湾仔ワンチャイにて建設中

ドバイも絶賛クリスマス!初日は7つ星ホテルを少々見学

異国の街への週末旅、 それは私のエネルギー補給

GWですね!西宮界隈の苦楽園のほうじ茶スイーツ専門店へ

ときめき香港☆旅立つなら、情報収集はマストでしょ!