美味しいプサン☆テジクッパ最高!豚骨スープの香り漂う街の絶品名物

いや~ ホントに美味しかったです!
プサン名物 テジクッパ。
絶対また食べに来ます!

韓国では、スープ系、鍋系のお料理が大好きなんですが、
今回初めて、韓国でも、ほぼプサンでしかお目にかかれないという
名物の「テジクッパ」をいただきました。

その名の通り、
テジ=豚肉 クッパプ=スープごはん
豚骨スープにご飯と豚肉が入っているメニューです。

プサンの中心部 ソミョン西面に
このデジクッパの専門店が立ち並ぶ
有名なテジクッパ通りがあります。

このテジクッパ通り、
大通りから一本東に入っただけなのに、
昭和にタイムスリップしたような風情ただよう街並み。

そして、ん???漂ってくる、
なんだかなじみのある、あの匂い。

 

プサンからちょうど海を渡った
九州、福岡博多の名物、豚骨スープの香りです。

 

このテジクッパ通りでは
店先に大きなお釜を置いて
豚骨スープをぐつぐつぐつぐつ煮込んでいるお店が多く、
通り全体にスープの香りが漂っているのです。

韓国側のプサンでは
ご飯を入れてクッパに、
海を隔てた日本側では
麺をいれてラーメンに、
豚骨スープを使った料理が
その街の名物になっている
わけですよね。

 

歴史的、地理的な裏付けは
わかりませんが、
ちょっと興味深いな~と思いました。

 

___________________

 

さて、今回私たちが訪れたのは
その通りにある一軒、
「松亭三代テジクッパ」24時間営業!

 

注文すると、店の前でぐつぐつ煮ている豚骨スープを
ご飯と豚肉の入ったお椀に注ぎ
キムチ、アミの塩辛、ニラ、唐辛子、
素麺 などと持ってきてくれます。

 

白濁した豚骨スープに
たっぷり豚肉のスライスが入ったテジクッパは、
塩コショウや、アミの塩辛、キムチなどを、
お好みで投入しながらいただきます。

 

豚肉は、少し甘めの醤油ベースの
タレをつけていただきます。

 

スープはコクがありながらも、あっさりと美味しく、
ついつい飲み進んでしまいます。

 

店先で灰汁を取り続けているからか
くどさの全くないキレイな味わい。

 

またつけダレといただく、豚肉もおいしい~

 

後で投入できる素麺も、セットでついてくるので、
スープを飲みすぎないうちに 投入していただきます。

 

実は私、白菜キムチは好き嫌いが激しく、
ものによっては、火を通さないと
食べづらいケースもあるのですが、

 

こちらのお店のものは、ニンニクが効きすぎず、
しかし味に深みがあって、とっても好みの味でした。

 

私たちはテジクッパのみをいただきましたが、、
豚内臓(ネジャン)や豚の腸詰め(スンデ)を入れたもの、
またミックスしたものも注文できるようです。
おつまみ用のゆで豚「スユッ」もあります。

 

ここテジクッパ通りには、
トッポッキやおでんなどの軽食を置いているお店や
カルグクスのお店もありました。

 

そして、印象的なのは、
どの店も働くアジュンマ(女性)がいっぱいなこと。

 

お客さんでにぎわうカルグクスのお店も、
お店の前で、アジュンマが麺を切ったり、ゆでたり、
スープをかきまぜたり
アジュンマ大活躍のテジクッパ通りでした。

関連記事

早晨 Good morning 香港♡

京都でパリのハイジュエリーを堪能  ヴァンクリーフ&アーペル展

香港空港 新年祝賀ムード満開!

映月楼セレナーデ 改め、翠韻軒 Symphony by Jadeへ

ときめき香港☆友人からのお土産 その2 香港ミニバスのトミカ

中秋の香港お土産