ドバイも絶賛クリスマス!初日は7つ星ホテルを少々見学

昨日朝、ドバイに到着しました。

 

香港を深夜に発って約9時間、目覚めるとちょうど到着、キャセイのお目覚め便です。

 

天気は上々、青空が広がりどこまでも、平べったく的て広い!
そんな印象のドバイです。

気候は暑くもなく、寒くもなくちょうど良い。
まさに、ベストシーズンですね

 

以前から、いつかは来たいと思っていたのですが、
ひと月ほど前に夫が「ドバイに行くなら今が季節だ!」
と急に言い出したのがきっかけでバタバタ手配した今回の旅。

 

確かに良い季節で、来てみて良かったです。

 

初日の昨日は、朝到着後、ホテル周辺のショッピングモールなどを巡ったあと、
夜は有名な7つ星ホテルのバージュ アル アラブの「見学」にでかけました。

何処も美しいクリスマスデコレーションでキラキラ、とっても華やいでいました。

7つ星ホテルは、宿泊かレストラン予約が無いと入場できないと
予習不足の私は、昨日気づき、急遽、予約できたのが、
ロビーラウンジの、夜の席のみ。

 

宿泊は、一泊10数万円からと庶民にはとてつもなく、
レストラン予約では、最上階のスカイラウンジの
アフタヌーンティーが、ガイドブックなどではおススメされてます。

 

ただし、1人1万円ほどかかるようですが^ ^

 

上階に上がることはできませんでしたが、
壮麗なロビーの吹き抜けを見ながら、家族で乾杯しました。

 

非日常的な絢爛豪華さがマカオのカジノホテルとなんとなく似てますね。

 

 

 

 

 

ドバイは、どことも英語がよく通じますし
英語とアラビア語の表示板も、読める言語が英語だけなのが、
かえってシンプルで見やすくすっかり慣れて来ました。

 

関連記事

1月の香港  注目のデザインホテル ペンタホテルに深夜のチェックイン

母娘旅2週目 東京 テミンソロコン

香港で出会う 素晴らしきニッポン

香港☆ペニンシュラで朝食を ママ友2人で優雅なご褒美タイム

香港☆週末弾丸旅  大坑・行列のできる茶餐廳 「炳記茶檔」で香港なティータイム

ときめき香港☆友人からのお土産 その1 美しいミニバック