インターコンチネンタル香港 2019年はリノベーションで休業へ

かねてから報道のとおり、
インターコンチネンタル香港が
2019年から
12か月~16か月の予定で、
全面改装のため休業になるそうです。

 

すでにご存じの方も多いかもしれませんが
ホテルの公式サイトにもアナウンスが出ていました。

 

 

ただし、ミシュラン2つ星の広東料理
「欣圖軒」(ヤントーヒン)については、
改装期間中も ディナー営業は継続とのこと。

北京ダックは改装期間中も、引き続きいただくことが
できるってことですかね~(^^)

 

公式発表によると、そのほかのレストランも
2019年の夏後半には
ディナー営業を再開する予定だそうです。

1980年にリージェントホテルとして誕生。

2001年6月からは現在のブランド名
インターコンチネンタル香港となり
香港のシンボリックな存在として
知られてきたこちらのホテル。

 

 

全面改装して、さらにワールドクラスの
ラグジュアリーなホテルとして
どんなふうに生まれ変わるのか楽しみです。

 

このホテルに泊まるため、
インターコンチネンタルアンバサダー会員に
なっていると言っても
過言ではないワタクシとしましては、
しっかりと、見守ってまいりたいと思います!

 

現在のインターコンを体験されたい方は、
来年いっぱいですよ~。

インターコンチネンタル香港

関連記事

夕闇迫るエッフェル塔を撮影散歩

2018年初ソウル 明洞のスタバも戌年でした

今年2度目の香港 10日ぶりの帰郷です^^

ときめき☆香港 久々の旺角モンコクで新発見!

連続企画⁈笑 週末母娘トラベラー 3週目は…

2018年、初ソウルは快晴